スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トロン。 
そいえば、ロビンフッドの前にトロン:レガシーも見てたのでその感想なんぞ書いてみたり。
書こうと思っていて忘れてたなんて言えない!
大体年末年始に見るからバタバタしちゃうんだよ・・・私の馬鹿!


一応トロンと繋がってるんですよね?
見てないのですが、KHで出てきたから名前だけは知ってる感じです。

とりあえず、隠しておきます。
しかし、映画の感想が続いちゃって・・・映画の感想ブログにもなる気なのでしょうか。
と、言っても超個人的な内容なので何の参考にもなりませんけどね。


3Dで見てきたのですが、目が疲れた。迫力があるのもあるからなのか。
私と3Dは相性が悪いのかもしれない。立体感があって面白いのですが、映画は2Dが良いです・・・今後3Dが主流になるのかしら。


とりえあず、リンドラーはトロンだったんでしょうか。最後落ちていくときに色が橙から青に変わっていくときにあ!と思ったのです。その前からちょいちょい怪しいかも、と踏んでいたのですが・・・明確にはされてなかったみたいだし。逃がした後にプログラム書き換えられちゃったのかな、と思ってみたり。
最後の最後で思い出して助けたとか、忘れてはいなかったんですね。


お父さんはうっかりしすぎだと思う。大事なディスクあんな簡単に取られちゃうなんて・・・。
CM見たときは??だったお父さんの言葉がスッキリ。
若い方はクルー。プログラムと生身の人間じゃ考え方が変わってしまうのも無理はないのかな。

最初見たとき、顔が悪役っぽかったキャスターさんは見事裏切ってくれました。
クルーにも裏切られちゃったけど。
あの素敵なお姉さんは巻き添えじゃないのかと私はこっそりおもうのでした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://colorover.blog79.fc2.com/tb.php/197-5b131b55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。